Lanterna®(ランテルナ)メイド イン 東京のアクセサリーブランド

Cart

/

notice (使用上のご注意)

使用上のご注意

Lanternaのアクセサリーは全体的に細身なデザインで製作しております。
細いチェーンや指輪は、ひっかけたりぶつけたりしてしまうと破損のおそれがありますので、丁寧にお使いいただけますようお願いいたします。
金属製のアクセサリーはメッキ加工を施してあります。
シルバー磨き用の研磨剤入りの布で磨くと変色してしまいますので、絶対に磨かないようお願いいたします。
商品詳細ページの素材欄にメタルと記載のあるものは銅合金や錫と鉛等の合金があります。
鉛を使用した製品は飲み込むと特に有害なので、乳幼児の手に触れないように保管していただけるようお願いいたします。
また、ご使用いただいているうちに金属アレルギーの症状が出た場合は直ちに使用を中止してください。
Lanternaのアクセサリーを安全に楽しくお使いいただけるよう心より願っております。

素材・品質について

Lanternaのアクセサリーはメイド イン トウキョウ、全て国産のオリジナル商品です。

アクセサリーの地金(ベースとなる金属)には貴金属を使用しておりません。
材質は真鍮をはじめ、錫合金、銅合金等といった金属を使用しております。
Lanternaのアクセサリーは上記のような貴金属ではない金属に伝統的な表面加工技術であるメッキ処理をほどこし、鮮やかなゴールドやシルバー、ピンクゴールドといったカラーに仕上げています。
メッキ処理自体には、本物の金やロジウムという貴金属を使用しており、アクセサリーの表面は貴金属で覆われています。

そのため、真鍮などの金属が直接肌に触れることがなく、比較的アレルギーにもなりにくくなっております。
ただし、「メッキが剥げる」という表現があるようにメッキは表面を薄い貴金属で覆うだけですので、お使いいただくうちにどうしても表面の金属が剥げてしまい変色してしまいます。
メッキがはげて色が変わってしまった際には、Lanternaにて再メッキを承っておりますので、お気軽に修理・メンテナンスサービスまでお問い合わせください。

ピアスのフックやポストには金属アレルギーのある方にもなるべく安心してお着けいただけるよう、チタンもしくは医療用として注射針などに使用されているステンレス素材を使用しています。また、一部アクリルのポストを使用した商品もございますので、金属アレルギーがどうしてもご不安なお客様はアクリルのピアスもお試しください。

長持ちさせるためのコツ

金属を使用しているアクセサリーはメッキ仕上げをしております。
メッキは水気や摩擦に弱いため、入浴や食器を洗う等、水をご使用になる時にはなるべくお外しください。
また、汗をかくスポーツのときにもなるべくお外しください。
普段お使いになられる際、使用後は乾いた布(シルバー磨きの布は不可)でさっと拭くと一段と長持ちいたします。
長期にわたって保管する場合はビニール製の袋に入れなどして、空気に触れないようにしていただくと変色しにくくなります。

ちょっとしたことですが、ほんの少し気を遣っていただくとより長くお使いいただけます。
とは言っても、メッキ製品ですので貴金属を使用したものよりも耐久性は劣ります。
丁寧に扱っていただいていても、いつか不具合はでてきてしまいます。
ちょっとした修理や変色した際には再メッキ等のサービスを承っておりますので、お気軽にご相談ください。